東京都世田谷区上北沢にあるプロテスタントのキリスト教会
ブログ

牧師室たより

牧師室たより 6月10日

子供の日・花の日の由来。1856年、米国第1ユニバーサリスト教会牧師チャールズ・H・レオナードが、教会生活における子供の位置の重要性を指摘して、6月第2主日に特別礼拝をおこない、献児式・幼児祝福式を執行すると共に、 …

牧師室たより 5月13日

今日は母の日です。讃美歌510が思い起こされます。「まぼろしの影を追いて」で始まり「春は軒の雨、秋は庭の露、母はなみだ乾くことなく、祈ると知らずや。」と繰り返えされています。 人の一番深い思いは、祈りとして表されます。母 …

北牧師

牧師室たより 4月22日

1931年4月26日に松沢教会が誕生し、87年になります。神が松沢の地に賀川豊彦牧師を遣わし、賀川牧師を慕う人々と共に人々の、子供たちの救いのために建ててくださったことと感謝です。賀川牧師は、キリスト教信仰に基づき贖罪愛 …

牧師室たより 3月18日

公文書の書き換えが、問題となっている。忖度だの役所防衛だの保身だのと言われているが、何よりもの問題は、神への畏敬の喪失といえよう。かつて日本人は、人が見ていなくても、お天道様が見ていると、人を超えた存在への畏敬の念を持っ …

牧師室たより 2月18日

冬季オリンピックが開催され、技を競っています。名のある選手たちの多くは、怪我を乗り越え栄冠を勝ち得ています。名選手とは、怪我に強い人のことと言っていいでしょう。パウロは、「苦難をも誇りとします」、「苦難は忍耐を、忍耐は練 …

牧師室たより 1月28日

1月22日は、雪が一面を覆った。なにげなく「わがつみをあらいて 雪よりしろくしたまえ」(讃美歌521)と口ずさむ。雪は、汚れを覆うことはあっても清めることはない。十字架と復活の主イエス・キリストにより、罪なるこの身が聖( …

北牧師

牧師室たより 1月14日

昨年、賀川豊彦賞を受賞したNPO法人「抱僕」理事長奥田知志牧師の話の中で、ハウスレスとホームレスの違いに示唆を受けた。住む家がない経済的困窮と、帰るべき家庭がない社会的困窮の違いを語られた。教会は、キリストを頭とする神の …

12月24日(日)クリスマス礼拝 クリスマス・イヴ(燭火)礼拝を行いました

「クリスマスおめでとうございます。お集りの皆様の上に、神ともなる(インマヌエル)1年の幸をお祈りいたします」~「牧師室たより」。2017年12月24日(日)午前にクリスマス礼拝, 夜にイヴ礼拝(燭火礼拝=キャンドル・サー …

2017クリスマス週報

11月5日 「聖徒の日・召天者記念礼拝」

日本基督教団では毎年11月の第1日曜日を「聖徒の日」としており、松沢教会では、御許に召された方々をご遺族の方々とご一緒に偲ぶ「召天者記念礼拝」を持っています。礼拝堂の壁面に亡き方々のお写真を飾っての午前の礼拝、午後には教 …

2017年召天者記念礼拝日朝

牧師室たより  10月29日

1517年10月31日(諸聖徒の日前夜)、ルターによるヴィツテンベルグの城教会城門に95ヶ条の提題掲示をもって宗教改革記念日が祝われるようになって、今年で500年になります。教会として特に事業をいたしませんでしたが、ルタ …

北牧師
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 松沢教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.